猫 Part 2

2016/01/25 16:28
初めての猫を飼い始めてからしばらくたちます。S君は最初ちょっとシャイで、あちこちに隠れてばかりいました。そのうちやっと慣れてくれて、家の中を走り回ったりするようになりました。まだ、生後六か月ちょっと。すごくかわいい。動物愛護協会で最低限のしつけはしてあったので、トイレ等あまり心配していませんでした。ところがある日、ふと、なんだか鼻に突く匂いがしたのでず。よくよく調べてみると、S君、家中にアクシデントだらけ。外に行かせてもらえなかったからかしら。田舎とはいえ、彼は外出禁止。家は..

続きを読む

また、引っ越し。

2016/01/22 18:02
またまた引っ越しです!前にも書きましたが、結婚後初めて買った家は、主人のご両親が将来住むという計画で彼等が頭金を出して買いました。でも二・三年のうちに状況が変わり、ご両親は引っ越して来ないことになりました。となれば、私達も、もっと自分たちに合った家を買おうということになりました。その為には、まず、今の家を売らなくては。いざ売りに出してみると、すぐ売れました。しかも、買った時より高い値で。もちろん次に住む所なんて見つかっていません。慌てて、色々探しました。家を買うことも考えたけ..

続きを読む

食べ物

2016/01/21 18:03
アメリカで、私の出身地がアメリカではないとわかると、こちらにいて何が一番恋しいかと聞かれます。答えは決まって、食べ物。大学に入ったころは、田舎で大きな街からも遠かったこともあって、あまり日本食は食べられなかった。唯一常備していたのは、寮の冷蔵庫にいれていた梅干し。日本にあるような白米ではなくても、ご飯をたくことは割と簡単にできたからだ。一度だけ、私のルームメートが誤って捨ててしまったけど。彼女は梅干しが腐っていたと思ったらしい。まあ分からなくもない。納豆なんかあったら、どうな..

続きを読む

英語と日本語

2016/01/20 18:24
よく、日本語と英語、どっちで夢をみるの?と聞かれます。答えは。。。両方です。私の場合、登場人物や、場所、内容などにより、英語だったり、日本語だったりします。でも大半は、どちらだったかわからいのです。まだ私の英語が拙かった頃は、日本語と英語の境がはっきりしていたので、目が覚めてからその夢を思い出せば、何語だったかすぐわかりました。しかし、それも私の英語の上達と共に変わっていきました。きっと、こういうことなのです。英語を学び始めた頃は、まず、英文を日本語訳して、意味を理解する。次..

続きを読む

バレンタインデー

2016/01/19 19:58
バレンタインデーまで、一か月をきりました。皆さんは、予定ありますか?今アメリカでも、日本同様、バレンタイン商戦真っ最中です。店頭にはチョコレート、花、カード等沢山売られています。アメリカが日本と決定的に違うのは、バレンタインデーが、主に女性から男性へ告白する日だと決まってないことです。こちらでは、男性でも、女性でも告白出来るし、カップルだとプレゼントを贈りあったりします。あとは日本と大体同じ。食事に行ったり、出かけたり。二月一杯は、あちこちでバレンタインのイベントがあります。..

続きを読む

2016/01/17 19:12
家の購入の次といえば。。。そう、ペット!早速、猫を飼うことに。実は私は金魚以外ペットを飼ったことがない。身近な経験といえば、祖父母の犬の世話。何故、猫?まず、私はどちらかというとネコ派。次に、犬は世話をする手間がかかること。猫は、ほっておいても結構平気。でも犬は、散歩に行ったり、かまってあげないといけない。じゃないと、可哀想。特に、私達は共働きで、一日中家にいない。という訳で、猫に決定。ではどこで猫を手に入れるのか?それは、動物愛護協会。特に血統付きの猫が欲しかったわけではな..

続きを読む

もっと見る