家を購入!

なんと早くも家を買うことに!とは言え、資金を貯めていたわけではない。諸事情が重なっての結果。まず、新居のアパートの大家さんから契約解除を求められる。そこはいわゆるアパート・マンションのようなものではなく、一軒家のガレージと建て増しを合わせて作られたスペースだった。立ち退きは、大家さんがその物件を売り、新たなオーナーに代わったため。で、私達は別のアパートへ。それもまた、一軒家の一部。今度は大家さんの家の半地下。そこに何か月もいないうちに、家を買う話が。彼のご両親が、将来彼らが引っ越してこれるような物件を見つけ、その時が来るまで私達にその家に住まないかというこです。頭金はご両親が持ち、月々の住宅ローンの返済は我々が払う事で話が決まりました。結婚一年目にして三度の引っ越し。でも、自分の家が持てたのは良かった。その家は彼のご両親向けということで、平屋。フロアプランもオープン気味。特に、キッチン、ダイニング、リビングルームは広い。そしてベッドルームは二つ。トイレも二つ。お風呂は一つ。ガレージは車一台分。後は、地下室。一応コンクリートではあるものの部屋としては仕上がっていない。物置としては完璧。土地はあまり広くない。庭が広いと、招来彼のご両親が手入れをするのが大変。そう、この物件は、あくまでもご両親のため。もちろん私達も気に入ってはいる。でも、自分達のためらら、この家は買っていないだろう。とはいえ今は私達の家なので、これから好きなように変えていく。その話はまたあとで。

この記事へのコメント